家庭訪問の思い出を語ろうか…

家庭訪問サイコーっ

みんな家庭訪問嫌いとか言ってたけどさ、おれは家庭訪問好きだったよ?

だってケーキ食えるじゃん?

先生はさ、一日に何件も訪問しなきゃならないから、大体、お茶(コーヒー)だけ飲んでお暇(おいとま)するじゃん。

ケーキ残ってるじゃん?それオレのもんじゃん?食べれるじゃあん(´∀`艸)♡

で、ケーキ買う時も、1個じゃなくて、大体2~3個買うじゃん?それも食べれるじゃあん(´∀`艸)♡

なんで嫌がるのか意味がワカランっ

先生の「部屋見るから!!」に騙された小三の春…

O先生の、

「家庭訪問ではみんなの部屋で家庭訪問しますからねっ」

という冗談をクラスでただ一人、間に受けてしまったよねw

居間ではなく、おれの部屋で家庭訪問したわ…

次の日、学校で

あくておん「先生ホントに部屋見るんだな~マイッタよ~」

A「え?」

B「いや部屋とか見せてないし」

C「あれ冗談でしょ?」

あくておん「…」

騙されたっ

いやいや、テメーが間に受けただけだからw

先生にケーキを”食わせない”ための日程を”オレ”が組む

家庭訪問しますよー、日程は大体こんな感じですよー、都合の悪いお宅は、都合のいい日にちを教えてくださいねーみたいなプリント(懐かしいw)貰ってからやることがある。

1:親にプリントを渡す(家庭訪問の日時を確認させる)

2:翌日先生に「先生の決めた日程では都合が悪い」と勝手に伝える

3:自分の家の訪問が2件目か3件目に来るように変更する。(最もケーキを残しそうな時間帯)

4:親に日程が変更になったと伝える

完了っ

これで最低2個はケーキGETれんだろ!!

小学生のクセに知恵が働くわーおれ

家庭訪問の思い出が無い中学時代

部活ばっかやってたから、三年間家庭訪問の記憶が無い。

それでもケーキはあったから、作戦は実行するよん~

 

そういえばさ、家庭訪問って、先生と親が普通だよな?

でも何か、ウチは(ウチだけ?)、先生と親とオレの三者面談になってたなあ…

小学校のときは、ずーとそうだったような気がする。

小学校一年生のときに、そう先生に言われた…ような…

騙されたっ

先生の車に乗っけて帰ってもらってた高校時代

もうね、高校生にもなると、ケーキはどうでもいいんですよ。1個食べられればイインデスカラ。

それよりも、先生の車に乗っけて帰ってもらうほうが得じゃん?楽じゃん?

徒歩通学のオレにとってはさー

もちろん、ソレ用の秘密工作をさせて頂くわけよ。

学校から乗っけてもらうには…どうする?どういう日程にする?

そう!!

その日の訪問が、一番最初か一番最後になればいい(๑•̀д•́๑)キリッ

部活はしてなかったから、どっちでも良いんだけど、ケーキを一つでも多く食べようと思うならば…

そう!!

一番最後だよね~

そんな秘密工作を…三年もやってたわけですよw

なんだかんだ家庭訪問って良い思い出だわ

なんかカワイイなオレw自分で思うわwバカ過ぎww

そんなどうでも良いことに必死になってたからねwピュアだわww

 

今って家庭訪問やるのかな?

玄関先でやる家庭もあるって?それどうなの?家の中に入れたくなければ断ればいいじゃんってオジサン思うけど?

ほら、モンスターペアレントみたくさ、チョチョイとゴネレばさ、先生も引くさw

 

 

あーあ、書いてて懐かしかった…

投稿者: あく

好きなもの ・波乗り・読書・クレジットカード・マイル・ブログ・暗号通貨(XRP)