【善と悪の境界線】ボーダーライン

メキシコとアメリカの麻薬戦争がどんなものか、少しでも知ってる人は、楽しめる?かもね

知らない人は…なんだコレ(;´・ω・)ってなると思うケド

現実に近づけて作ってるんじゃないかな?割りと。

“善と悪”というよりも“必要悪”の存在を描きたかったんじゃないかな~って

作中に出てくる「我々に把握できる〇〇~」ってヤツ、実際にそうらしいと本で読んだコトある気がすんだよな。都市伝説かもしれんがね。日本もそうかもしれんぞ?

11/16より続編公開中

一作目よりも、映画っぽくなってるのかな?

派手さは、コッチの方がありそうだな

観にいこっと♪

スポンサーリンク

あく

投稿者: あく

好きなもの ・波乗り・読書・クレジットカード・マイル・ブログ・暗号通貨(XRP)