skipサービスのトラブルに備えて”紙”のチケット発券

skipサービスのトラブルに備える

→ANAskipサービスでのトラブルと要望

skipサービスのトラブルというか、IC機能の故障かな。

“紙”でチケットとかダサいと思ってた

ANAカード作って、ICでskipサービス利用できるとか超便利じゃん♪次世代感じる♪って思ってた。

だから”紙”のチケットで搭乗してる人を小ばかにしてた

「”紙”のチケットとか遅れてんな~」

と意識高い系心の声が…(あの時はスミマセン)

スマートフォン本体やカードのIC機能が故障するとskipサービス使えない。

→ANAskipサービスでのトラブルと要望

この時は故障じゃないけど、マジ焦ったよ。

これからは、IC機能で搭乗するが不測の事態に備えて”紙のチケット”も用意していくことにした。バックアップだね。

デジタル機器は結構簡単に故障する…

→Gショックは湿気で壊れる!!

高城剛氏はモバイルプリンターを持ち歩く?

“デジタル大好き”になったのは高城剛氏の著書や番組を見てから。

(福岡に講演に来たとき、アクロスに行ったなぁ…ナツカシイ)

旅慣れている高城剛氏は、持ち歩いているモバイルプリンターを使って、LCCチケットをカフェやラウンジで発券する。

どこの国でも、面倒な発券手続不要で、保安検査へ直行ってワケだ。

ちょっとした旅行程度なら邪魔だけど、国内外を忙しく飛び回る人には良いかもね。

投稿者: あく

好きなもの ・波乗り・読書・クレジットカード・マイル・ブログ・暗号通貨(XRP)