【ゴルゴ13×暗号通貨】最終通貨の攻防

スポンサーリンク

ゴルゴ13には、コミックスに収録されてない話がいくつかあるみたいで、

その中に、暗号通貨の話があるって聞いて、探してたんだ

そしたら、昨日、セブンイレブンで偶然見つけて!!

“最終通貨の攻防”

ビットコインを題材にした話なんだけど…

あくも、暗号通貨について勉強したとき、コレ真っ先に思ったんだよな

思ったというか、感じた( ー`дー´)キリッ

そのうちこうなるんだろうな~って(このブログでも書いたことあると思う)

だから、あくは、その中の一つ、XRPを買ってるワケ

XRPっていうと、国際送金がどうのこうのって言われてるけど、あくは、ココを目指してるんじゃないかな~って思うんだよ。

事実、一番、実現可能な立ち位置に居るしね。

世界中の金融機関や企業と提携して、静かに革命を起こそうとしてるから

(XRPの時代が落ち着けば、ビットコインやイーサの時代がやってくる。いきなり暗号通貨が金融機関などから独立して動き始めるコトはないだろう)

だから、国際送金論争はそろそろお終いでいいんじゃね?

スポンサーリンク

【仮想通貨】仮想資産にこれから起こること

スポンサーリンク

IMFブログ(日本語でも読める)より

真実は、明らかにこうした極論と極論の間のどこかにあります。

私が以前に申し上げたように、仮想資産を真剣に取り合わないのは、賢明ではありません。その可能性を歓迎しつつ、リスクを直視すべきです。

IMFは仮想通貨寄りの考えってコトでヨロシイか?

どのコインが残るかは、ワカランが、”新しい時代”を迎えようとしていると…

そゆことで…ヨロシイか?

スポンサーリンク

ゴルゴ13にもそのうち暗号通貨出てくんじゃね?え?もう出てるって??

スポンサーリンク

ゴルゴ13ってやっぱ面白いわ( ー`дー´)キリッ

“標的は陽気な悪魔”で、ジンバブエのハイパーインフレが出てくるんだが…

ゴルゴへの報酬を、ジンバブエドルで支払うことに。

ハイパーインフレが起きている、ジンバブエでは、米ドルを手に入れることは不可能に近く、ドル報酬と同額のジンバブエドルを用意するんだが…

その額…

13000000000000000000ジンバブエドルww

1300京ジンバブエドルだよww

トラック満載の札束だが、両替時には、米ドル換算で10万ドル、円換算で1000万程度にまで目減りしていた(;^_^A

発想が面白いww

で、ふと思ったんだ。

たとえば、金融危機に見舞われた国での仕事だと、暗号通貨での報酬支払もあるんじゃないか?と。

(実際に、インフレに見舞われた国では、ビットコインなどの暗号通貨に資金を逃しているし…)

残念ながら、まだ、そのようなエピソードはないようだが…

一応、暗号通貨は、エピソードに登場しているみたい(‘Д’)

“最終通貨の攻防”

ってエピソードらしい。

まだ、単行本には収録されてないのが残念だ…

なにやら、ゴルゴは暗号通貨にも精通しているらしいゾ?無敵だなw

BOOKOFFで探してみるか😀

スポンサーリンク

ゴルゴ13読んでPUBGモバイルのモチベーションを上げるw

スポンサーリンク

いや~PUBGモバイルおもしれーわ(^O^)

ジッとして狙撃するのが快感だわ~

気分はまるで、デューク東郷だな( ー`дー´)キリッ

てことで、ゴルゴ13を再度読み直しw

全部読むの大変だから、とりあえず、厳選した13本を

・AT PIN-HOLE! 1キロ先のハイジャック犯を狙撃

・36000秒分の1秒 10時間動かず、刑務所内のテロリストを狙撃

この二つは前から好きなんだな~

なんだかPUBGが上手くなった気がするw

スポンサーリンク