ゴルゴ13 193巻 “もうひとりのプロフェッショナル”

“もうひとりのプロフェッショナル”

これは、ゴルゴ13最終話への伏線になるかもしれん…

あくも、熱いコーヒーが飲みたくなったヨ( ー`дー´)キリッ

2021年09月29日追記:自分の死期を悟ってたのかもな…🤔

スポンサーリンク

【比較】ゴルゴ13 リーダーズチョイス

リーダーズ・チョイス

・AT PIN-HOLE!

・白い巨人

・ミステリーの女王

・36000秒分の1秒

・バイオニック・ソルジャー

・海へ向かうエバ

・沖縄シンドローム

・毛沢東の遺言

・G線上の狙撃

・病原体・レベル4

・芹沢家殺人事件

・ビッグ・セイフ作戦

・日本人・東研作

【改訂版】リーダーズ・チョイス

・スワップ 捕虜交換

・AT PIN-HOLE!

・血まみれのマハ

・海へ向かうエバ

・1万キロの狙撃

・日本人・東研作

・バチカン・セット

・芹沢家殺人事件

・病原体・レベル4

・すべて人民のもの

・Gの遺伝子

・ビッグ・セイフ作戦

・2万5千年の荒野

スポンサーリンク

【ゴルゴ13】ドローン革命

“ドローン革命”を読んですぐの出来事だったから、驚いた(;´・ω・)

コストが低くて、量産しやすい、自軍の兵士は傷つかない

ま、こーゆーのって、元々、軍事用に開発されてるんだからな

銃職人デイブ・マッカートニー

ゴルゴの無茶苦茶な要求に応える、右腕的存在

一度だけ、ゴルゴの要求に応えられなかったコトがある

個人的ベストスナイプ ゴルゴ13 150巻 宴の終焉 でのコト

要求に完璧に応えるコトは出来たが、ゴルゴの行動を考えての心遣いで妥協した。

ゴルゴ本人も、納得し、他の手段を考えた。

(ちなみに…30㎝のコンクリート壁の中にある、厚さ150㎜の鋼鉄の金庫に保管されている機密書類を燃やす…って話)

“ドローン革命”で、デイブはその借りを、見事に返す!!

ゴルゴが出した注文の、さらに上を行く…

スポンサーリンク