【今週のワンピースは急展開!?】シャンクスってやっぱラスボスじゃねーか?

スポンサーリンク

うーん…新たな海賊団が現れたな…

“ロックス”って一体…?

“シャンクス”

“ロックス”

“ノックス”

なんか関係ありそう。

シャンクスのとこの新人“ロックスター”

“カリブー”が言ってた“あの人”“ロックス”

“ロックス”“シャンクス”の父親?

“ロックス”を失っても、力は増している…復活すれば脅威…

うーん…今年は物語が大きく動きそうだ😀


【ワンピース 伏線考察】やっぱシャンクスは二人いる!?その証拠が…


ワンピース(個人的)考察↓

“ワンピース”とは“巨大な大陸(王国)”のコトで、そこに眠る“資源”こそが“大秘宝”である。

その巨大な大陸の探検を、一人の男が“ポーネグリフ”という石に刻んだ。800年以上も昔の話である。

ポーネグリフにはこう書かれていた。

・水に沈めると発電する鉱石

・万病に効く香草

・究極の長寿食

・エア、ペア、アナザ、ニュース、アトム、アース、GOD、センターという極上食材

など、未知の資源、食材に溢れていると。

800年以上も昔、人々は、その大陸を“ラフテル”と呼び、そのユートピアを目指した。

しかし、ある実力者の証言により、ラフテル=ユートピアという定説は崩壊する。

荒れる気候、凶暴な猛獣(八王やキメラアント、ハブ、ヘルベル、アイなど)は、到底、人間がかなうものではなく

ネテロ曰く「ここはデカすぎるっ」

と。

それ以来、世界政府は、ラフテルへの渡航、ポーネグリフの調査を禁止する。

ポーネグリフには、ラフテル攻略のためのヒントが隠されていたからだ。

世界中に散りばめられた、ポーネグリフはまだ全て見つかってはいない。

理由は三つ

・単に見つかっていない

・志半ばで、ポーネグリフに刻めなかった

・現在も書いている途中

ポーネグリフにヒントを刻んだ人物の名は、ドン=フリークス!!

(なんかいろいろ混じってるなw)

スポンサーリンク

あく

投稿者: あく

好きなもの ・波乗り・読書・クレジットカード・マイル・ブログ・暗号通貨(XRP)