【読了】橘玲 マネーロンダリング 永遠の旅行者

マネーロンダリング永遠の旅行者は、別々の物語なんだけど、同じ世界で進行している。

金融に関する話は沢山出てくるが、この二作品に共通して好きなのは、街の描写かな

行ったコトない街なのに、自分がその街にいるように思えてくる。

二作品とも、スッキリしたラストではないが、“それもアリだな…”ってモドカシサというか、そんな感じも好き。

スポンサーリンク

タイトルの“マネーロンダリング”は分かるが、“永遠の旅行者”って?

居住者とみなされない範囲(滞在日数)で、複数の国に滞在することで、合法的に無税化を実現できる

簡単に言うと、こんな感じ↑

複数の国を、点々とすることで、どこの国にも税金を支払わないで済む→常に旅をしている状態→永遠の旅行者(PT=Perpetual Traveler)と呼ぶ

ほお…なんか難しいな(;^_^A

実際にそうい人々がいるってコトね。

スポンサーリンク

 

あく

投稿者: あく

好きなもの ・波乗り・読書・クレジットカード・マイル・ブログ・暗号通貨(XRP)