“すべての教育は「洗脳」である”読んでみた。分かったこと。

ホリエモンの言う通り“情報を浴びる”ように読んだ。

速読だな。速読。サラッと目を通す。昼休みにサラリと読み終えた。

意識に残すのではなく、脳に残す。

 

貯金型思考→ゼロリスクを好む→チャンスを逃す

“いつか”のために!!

なんだ?

“いつか”っていつだよ?

日本人は”いつ”来るかわからない”いつか”に備えるのが好き

そういう教育をされてきたから。

モノが捨てられない人が多いのもそうだな。

“いつか”使うから

使うときに手元になければ買えばいいのにな。

捨てるのはモッタイナイとかいうだろ?

“いつか”だけをみて、”目の前のチャンス”には無関心

目の前にゴロゴロチャンスが転がってるのに、通り過ぎる。

オレも今まで、どれくらいのチャンスを見逃したのか…

これこそモッタイナイだよ

“チャンス”を見極める目が無いから騙されるんだ

→【2秒で読める!!】悪質ポイントサイトの簡単な見抜き方!!

→ニセ電話詐欺ってそんなに引っかかりやすいのか?

悪質ポイントサイトに騙されるのだってそう。ニセ電話詐欺でもそう。

真贋を見極める目がないから騙される。

これだけ、ニセ電話詐欺に気を付けろ!!と言っても、引っかかるんだから。

 

ウマい話はないとか言われるけど、オレは、あると思う。

数が少ないだけで、絶対ある。

大多数の”嘘”を見抜けないから、騙されるから、”ウマい話はない”っていう結論になるんだよな。

電車の中で読む本を3冊選んで買ってきた。旅にはやっぱ本持って行かなきゃ!!

旅って程じゃないけど、電車乗ってちょっとお出掛け。

往復4時間、電車乗ってるからゆっくり本でも読むか

てコトでTSUTAYAで仕入れてきた。

ホリエモン。今回も面白そうなタイトルだわ。

タイトル通りのことを、あくておんも考えてる。

ホリエモンはいつも言ってること正しいんだよなー

本読むまで、堀江貴文という人物を、よく知りもしないで嫌いだったw

そんな人多いと思う。

本を読んでみて、堀江貴文を分かった気になってるんだろうけど、知りもしないで嫌いだったころよりはマシだな。


一応、社畜だから自分。勉強しとこ。

ずる賢くなれっかなーwどうせ社畜なら、ズルくあれ!!

これが一番メイン。

千日回峰行という修行を綴った本。

クレイジージャーニーに出演していた、塩沼亮潤氏を拝見して興味を持った。

1300年で1人しか成し遂げていない修行(超絶な荒行)に挑んで、見事満行(達成)2人目となった偉大な人物

他にも、四無行(飲まず・食わず・寝ず・横にならず、という地獄のような9日間を過ごす)という生存確率50%のこれまた超絶な荒行も満行。

この本にはその他の修行についても書かれてるっぽいので楽しみ楽しみ。

この、どす黒くヨゴレ腐ったあくておんを変えてくれるかも・・・?

 

→投資を辞めた理由~FXで20,000円の授業料を払って気づいたこと~

生活保護の番組やってから書いてみる

ちょっと前に読んだんだけど、なかなか衝撃的な内容だった。

2017年現在生活保護4兆円になってるみたい。

知らなかった世界

・最低賃金<生活保護みたいな理不尽

・生活保護をピンハネする闇ビジネス(貧困ビジネス)

 

生活保護貰って速攻ギャンブルに行ってるヤツはそこら辺にいるけど。

闇は深いなぁ・・・

でも、このままずーーっと行きそうだな。

ベーシックインカムで良いんじゃないかもう?

ベーシックインカムで足りないなら働いて賃金貰うようにすればいいし。

でも、ベーシックインカム導入すると暴れだす(不正?)受給者いるだろなw

→からあげは外もジューシーじゃないとなぁ