印刷業界の今後

3Dプリンターで本物そっくりの「ステーキ」。スペインのスタートアップ企業が植物由来のたんぱく質を使い、ステーキの外観や質感を再現する技術を開発しました。筋肉繊維まで精巧につくります。 ▶植物肉、3Dプリンターで牛ステーキに早変わり nikkei.com/video/61373356… pic.twitter.com/wOrwnPXIIj – 日本経済新聞 電子版 (@nikkei) 19:22 – 2020/03/11

情報源: 映像 :日本経済新聞

今後の印刷業界ってどう思うよ❔

あくは、すっげー期待してる✨

印刷=紙って認識がまだまだあるけどよ

食い物~家まで、なんでも印刷できる時代が来ると思ってる

Amazonで注文して、自宅で印刷するみたいな、な

3Dプリンタで何でも印刷できるようになると、人類の宇宙進出も盛り上がってくると思う🚀

スポンサーリンク

投稿者: あく

好きなもの ・波乗り・読書・クレジットカード・マイル・ブログ・暗号通貨(XRP)