国債を発行し続けると…インフレ?信用がなくなる?

ふと、思ったんだけど…

国債発行→日銀が買う→お金が供給される→インフレ→国債発行→…

これが続いて、お金が溢れればハイパーインフレになるよね?

これってさ、

国債発行→日銀が買う→お金が供給される→インフレ→高金利の国債を企業や国民に買わせて供給量を調整→国債発行→…

これだとハイパーインフレは起きないよね?

たぶん…

でも国としての“信用”は無くなって、外国からモノ売って貰えなくなったりして、結果的に、良くない方向に進むということで、やっぱり国債の乱発は、ダメ絶対なのかな…どうなんだろ?知らんけど。

あ、でも、他国からの”信用”がなくなるってコトは、円が売られる、円が売られるってことは、やっぱハイパーインフレになるのか…

あ~自分でナニ書いてんのか、言いたいのか、分からなくなったからやめるわ

(;´▽`A“

馬鹿なのに、難しいコト考えんなよσ(゚∀゚ )オレ

あく

投稿者: あく

好きなもの ・波乗り・読書・クレジットカード・マイル・ブログ・暗号通貨(XRP)