仮想通貨が主流にならない4つの理由

Cryptocurrencies like bitcoin haven’t crossed over into the mainstream, and here’s why, argues tech blogger Yoav Vilner.

情報源: 4 reasons crypto still isn’t mainstream

①使いにくい

使える店舗が少ない→時間の問題

②人は形あるものを好む

手に持てるもの、置いておけるものを好む→時間の問題

CDですらもう時代遅れ、SpotifyやAWAのようなストリーミングサービスが主流になりつつある。

形のないものを所有する時代に

この変化についていけないヤツは、ヤバイ。

③価格が安定しない

乱高下する→時間の問題

ドルや円は乱高下しないだろ?今。そうなるんだよ。

④法律上の問題

税金が一番のネック→時間の問題

仮想通貨大国になるには、税制改革&規制(犯罪に対する)が必須。

怪しいコインや不要なコインは淘汰され、ホンモノに資金が流れる。

まとめ

近い将来、デジタル通貨が主流になるのは目に見えている。

でもまだ、仮想通貨を保有している人はごくわずか。

問題が山積みみたいに言われるけど、時間が解決する問題ばかり。

あくは、仮想通貨始めるの遅すぎたと思ってたけど、

案外早かったかもしれん( ̄ー ̄)ニヤリ

まだ間に合う。みんなが始めた時、ホンモノのバブルが訪れる。

その時の暴騰は、今年1月の暴騰の比じゃない。

今のうちに仕込んでオケ!!

スポンサーリンク

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
あく

投稿者: あく

好きなもの ・波乗り・読書・クレジットカード・マイル・ブログ・暗号通貨(XRP)