三冊目の仮想通貨書籍(^-^)アフター・ビットコイン

気になるタイトルなのでポチ(^-^)

今から読むが、その前に…

あくが、暗号通貨界に対して感じたコトを書いてみる

①ビットコインは時代遅れになりつつある

スポンサーリンク

ま、これは、何となく感じてる

・認知度が高い→資金が集まりやすい

・基軸通貨である→資金が集まりやすい

上昇している理由はコレだろ、ハッキリ言って

ビットコインよりも優れている暗号通貨はどんどん出来ているんだよ

そのうち、ビットコインの牙城は崩れるね

②リップル社は商売が上手い?

完全、個人的感想なんだけど、いいトコ突いてるなあ…って思う

銀行や企業に、自社のシステムを導入させる(売り込む)→いち早く浸透する

システム自体の完成度も高いし

XRPはいつか噴火するね( ̄ー ̄)ニヤリ

③最終的に非中央集権の暗号通貨が基軸通貨になる

ビットコインって、もはや非中央集権って言えないんじゃ?

XRPにしても銀行や企業を通すからね…

現存する暗号通貨が台頭してくるか?

新たに生まれるのか?

スポンサーリンク

XRP(リップル)120円突破!!と昨日読んだ、仮想通貨書籍(^O^)

あく

投稿者: あく

好きなもの ・波乗り・読書・クレジットカード・マイル・ブログ・暗号通貨(XRP)